日記

念願の自炊スキャナDR-C125 imageFORMULA購入

ずっと欲しかった自炊スキャナを購入しました☆

キヤノン ドキュメントスキャナ DR-C125 imageFORMULA(イメージフォーミュラ)
という機種です。

自炊スキャナとしては

富士通のScanSnapも有名です

お値段的にはキャノンの方が安いこと。
手入れ用品もキャノンの方が安い。
置き場所もキャノンの方が場所とらない。

ScanSnapはAcrobat Xがついてます
キャノンは独自のソフトです

Acrobat Xもってるしなぁ・・・
と思い

キャノンに☆

買った結果良かったです。

本がみんなPDF化されました!!

11111に保管しておいてバックアップしておきます。

ドロップボックスは言わずと知れたクラウドサービスです

クラウドサービス?って方へ
ネットのフォルダにファイルを保存して
家のPC、携帯(スマホ)、ipad、タブレット、会社のPCなどからアクセスして
いつでもファイルを使うことが出来ます

仕事のファイルはこちらに入れておいて
打ち合わせ時にipadで見せたり

電車でpdf読んだり

複数pcでファイルの共有出来たり
なので必需品です

無料でも2GBまで使えます。

あたしは有料のプロの100GBのプランを使っています。
月額9.99ドルなので900円くらい。

専門書って重いので出先にはもっていくと不便なんです。

きれいさっぱりしたのでよかったぁ~

でもキャノンのOCR機能は結構適当です・・・(>_<)

なので結局時間があるときにAcrobat XのOCRで読み直ししてます。

あと気がついたのが、白紙ページを切り捨ててしまうので
それだけ不便。
設定変えられるのかな?
見てみた限りないなぁ。

とおもったら
DR-C125付属のユーティリティが動作しないとの記事発見
usbポート変えてうちのはダメだ
(゜◇゜)ガーン

と思ったら
ユーティリティーは動作しないけど
白紙スキップの設定は変えられた(∩´(エ)`∩)

よかった(´・ω・`;)